音楽や動画のアップロード


初めに断っておきますが、私は音楽著作権に少し関わりのある人間です。だから、著作者の権利は守らなければならないものと思っています。作る人あってこその成果物です。
私が疑問に感じているのは、動画や音楽をアップロードする行為は本当に著作者の権利を侵しているのだろうか?ということです。いや、実際に権利を侵害しているケースがあることは確かです。元の映像の上に違う映像とか文字を被せるなんて以ての外だと思います。でも1ファンがみんなに聴いて(観て)欲しくてアップすることは権利を侵害していることにはならないんじゃないかと思う訳です。
なぜならそういうファンはきっとCDを買ってると思うからです。そして、アップする人達の大半がそういう人達なんじゃないかと思えてしまうんです。
一部の心無い人のためにファン同士の交流が阻害されているのかと思うと残念で仕方ないですね。
もっと皆で音楽や映像を楽しめるようにしないといけないですよね。著作者もそれを望んでいるんじゃないでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。