Twitterでのマーケティング


MicrosoftがCRMソフトにTwitterとの連携機能を実装するそうです。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20396530,00.htm
そうですね。誰もが考えることですし、企業でTwitterを活用しようと思えば、そういう方向が一番正しい使い方だと思います。
ただ、実際にマーケティングの材料として使えるようになるには少し時間が掛かるんじゃないかと思います。うちの社でも自社サービスの情報をTwitterで流し、意見交換の場にしたいと思って告知を行ったのですが、今のところフォロー数は「0」です。(^^;) これは極端な例だとしても、WEB上のサービスと日常の業務をリンクさせられない(しちゃいけないと思わされてる?)ケースってまだまだ多いように思われます。「自社に関わるいかなる情報もネットには流せない」みたいな。
これをもってリテラシーが云々とは言わないですが、知らないから怖い、だから使わないというのはもったいないと思うので、まずは個人の趣味とかでもいいから始めてみて、そういう個人の意識の高まりが企業に反映されるようになってくると良いですよね。個人の発言権が強まっていくことは良い面だけではないでしょうが、個人の力なくして集団は成り立たないもの。Twitterを始めとした、コミュニケーションツールを使わないとやっていけない時代に備えておく必要性を以前よりも強く感じるようになりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。